2008年05月17日

ゴミ拾い

17 015.jpg
今朝は発寒川の河川敷ゴミ拾いに北海道ヤマメを守る会西支部として参加した
こんなところでも川にはいっぱい魚がいた
釣り人も見かけた
しかしやはりここでは釣りをしようとは思わない

聞いた話によると昨日この発寒川で只今禁漁期間真っ最中の
ヤマメをたくさんビクに入れた釣り人がいたそうだ
見つかったら道新に名前入りで出ることもあるので
間違って釣れてしまったら逃がしましょうね
ラベル:発寒川
posted by TK2 at 11:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
清掃活動、おつかれさまでした。
自然からは、お魚さんと遊ばせてもらったり
山菜を頂いたりしていますので、頭が下がる
思いです。m(_ _)m
いつも思うのですが、何故ゴミを捨てるので
しょうね?捨てなければゴミ拾いをする必要は
無いのに・・・。

Posted by かげまる at 2008年05月17日 12:27
かげまるさん

こんにちは
ここは周りが全部護岸で
あまり自然という感じがしませんが
魚はたくさん泳いでいました
護岸の内側に植えたのか生えたのか
わかりませんがヤナギの木がいっぱいあるので
何もないよりは魚にとって良い環境なんでしょうね
ゴミ有料化されたらコンビニのゴミ箱もなくなりそうだしこういうところのゴミは
もっともっと増えると思いますがどうでしょう
Posted by TOKI at 2008年05月18日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック