2007年03月27日

昔撮ったどこの川かわかる写真その9

XLM.jpg
小樽内川
でかいニジマスをバラした思い出がある
それはつい最近の事のように思えるが
考えてみたら結構昔のことだった
多分定山渓ダムができて間もない頃だろう
タグ:渓流
posted by TK2 at 05:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年、初めてこの川へ行きましたが
ここで良い思いをしました。
ほんの一部分しかやっていないので
今年はもう少し範囲を広げてみたいと思っています。
Posted by 『かわせみ』 at 2007年03月27日 21:44
こんばんは。
小樽内川は私のルアーフィッシングのルーツ的川です。
ルアーをはじめた頃、人気の無い川を探したら
小樽内川でした。
毎年、雪代が収まる頃には確認しに行きます。
何を確認するかは秘密ですが、ウグイも虹鱒も
サクラマスもアメマスもココで会えました。
妄想もココからです。
Posted by かげまる at 2007年03月27日 23:58
かわせみさん

昨年この川を改めて見てみましたが
昔の鍛冶さんの本に載っているダムのない頃の地図と比べると本当に変わってしまったものです
春香山の方や手稲山の裏側はクマの巣なので行きたいのですが少しためらっています
Posted by TK2 at 2007年03月28日 05:27
かげまるさん

ワタクシにとっても
ルアー顔面直撃アクセサリー状態の現場となった思い出の川です
川のアメマスはかわいいのですが
どうも海のアメマスが気に入りません
釣りにおいてここまで悔しい思いは初めてなので時間がかかっても必ずやっつけます
Posted by TK2 at 2007年03月28日 05:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36962434

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。